離職防止、生産性向上のための組織診断ツール「ラフールサーベイ」

ラフールサーベイ(lafool survey)

働く人のココロとカラダの状態から
組織全体を可視化する唯一のツール

働く社員の目に見えない課題をサーベイによって見える化し、課題特定を行います。

働く人、ひとりひとりのココロカラダの状態を把握し、 ケアすることが組織の生産性向上につながります

社員の生産性ー。それは花壇に咲く花のようなものだとラフールは考えます。健康な球根があり、しっかりと根が張りすくすくと葉が育ち、 初めて花が咲く。もちろん、太陽の光や適切な水やりも必要でしょう。それはまさしく社員の心身の状況や性格、 職場環境や日常生活に置き換えることができます。その全てが噛み合って初めて、職場で十分なパフォーマンスを発揮できるのです。
そのためには、出勤しているのに何らかの理由・不調を抱え、生産性が上がっていない状態「プレゼンティズム」 の早期発見が大切です。大切なのはいかに職場でのパフォーマンスを上げるか。社員の生産性が向上し、職場という花が満開になったとき、 会社の生産性は大きく向上しているはずです。

あなたの会社にも目に見えない問題がたくさんあるはずです

  • エンゲージメント/モチベーションツールを入れているが成果が見られない

  • ツールを入れたいが使いこなせるか不安

  • ストレスチェックを実施しているが、成果があるかわからない

「ラフールサーベイ」は、メンタルヘルス×AI解析を活用した
健康経営を実現するための組織改善ツールです。

多角的な解析ができるオリジナルのサーベイを実施し、⼼⾝の健康状態だけでなく、 組織エンゲージメント・衛⽣環境・ハラスメントリスク・離職リスクなども含めた包括的な診断で、 組織の離職防止、生産性向上をサポートします。

ラフールサーベイ が選ばれる3つの理由

豊富なメンタルヘルスデータ
に基づく網羅性の高い診断

約3,000社の社員18万人以上のメンタルヘルスデータをベースに、 大学・産業医・臨床心理士の知見を取り入れたオリジナル調査項目を一般的なストレスチェック(57項目)に加えることにより、 多角的な分析が可能となっています(計141項目)。心身の健康状態だけでなくフィジカル面のほか、 組織エンゲージメント・衛生環境・ハラスメントリスク・離職リスクなども含めた包括的な診断をします。

さらに詳しく

直感的 に結果を捉えやすいUIデザイン

直感的なグラフや数値で課題を特定。部署や男女別にデータをソートし、細分化された項目とのクロス分析が可能です。 面談ではなかなか言葉にされにくい退職理由の本音や、残業が多い部署、 高ストレス者、ハラスメントリスクが一目でわかりやすくなっています。

さらに詳しく

調査・分析・課題特定までを
ワンストップでサポート

組織課題の調査から分析、課題特定までをワンストップでサポート。詳細な分析結果から課題を把握し、 リスクを見える化。高ストレス者向け対策として、電話相談・カウンセリング・医師面談費用の保証などを揃えた 「ラフール保証パック」もご用意。

高ストレス者対策
ラフール保証パック

  • 医師面接費用

  • 電話相談

  • カウンセリング

  • コーチングアプリ

  • ウェアラブル端末

  • 提携病院での磁気治療

さらに詳しく

あなたの会社の目に見えない問題を可視化して
組織改善につなげませんか?

無料お試し

ラフールサーベイの強み

  • 3000 社の
    支援実績
    メンタルヘルス研修、ストレスチェックの
    豊富な支援実績
  • 18万 人の
    データ蓄積
    メンタルヘルスデータ18万人分の
    データによる分析
  • 350 社の
    導入実績
    ※サービスローンチ半年間
  • 産学連携 立正大学心理学部との共同開発
  • ストレスチェック
    機能搭載
    厚生労働省に準拠
  • 特許取得済み ​​ 人材リスク管理システムとして
    特許取得

『ラフールサーベイ』は組織の課題を可視化でき、メンタル、フィジカル、エンゲージメント、 衛生要因までカバーした診断項目により、結果も要素ごとに細分化できる点に魅力を感じています。

ドコモ・ヘルスケア株式会社

『サーベイ』の各項目に対しても、何割の人がどう回答しているのかが一目でわかり、 拠点ごとの傾向値から課題点を具体的に見つけやすくなりました。全国平均と自社の数値を比較できるのも良いですね。

株式会社武蔵野

導入事例