2022年の人事労務の主な課題としてリモートワークの推進とメンタルヘルス対策があげられています。

既に取り組んでいる企業様、これから取り組もうとしている企業様、それぞれ課題や懸念を感じられている点として「メンタルヘルスケア施策の社内浸透」というお声を多くいただきます。

企業として実施している施策は、従業員が活用してこそ意味があります。しかしメンタルヘルスケア施策に対し抵抗感を感じている従業員が多いことも現実です。

そもそも、抵抗感の要因はなんなのか。どのように取り組めば従業員の抵抗感を無くし、社内に浸透させ活気のある組織を築くことができるのか。従業員が自ら自身の健康を気遣う仕組みはどのようにすれば作ることができるのか。

本セミナーでは、今後より求められる社会の多様化に伴う、社内に浸透するメンタルヘルスケアの取り組みについて、メンタルヘルスに特化している当社だからこそお伝えできる事例やサーベイの活用方法なども踏まえながらお話いたします。

こんな方にオススメ!

  • 人事施策が社内で浸透していかないことに課題を感じる方
  • 従業員が感じている、人事施策に対する抵抗感のホンネが知りたい方
  • 新しいメンタルヘルス対策の一手を知りたい方

日時

2022年12月7日(水) 10:00〜10:40

参加費

無料

会場

オンラインでのセミナーとなります。
お手元にPCのある環境であればどこでも可能です。

以下必要事項ご入力のうえ、セミナーへのお申込みをお願いいたします。

お申し込み

下記のフォームより必要事項を入力の上、送信してください。