企業の経営資源として挙げられるのは「ヒト・モノ・カネ」というのは皆様ご存知かと思います。

もちろんどの要素も重要にはなりますが、企業が会社を維持し、売上を伸ばしていくには「ヒト」が必要であり、「ヒト」を育てるために優先的に投資する必要があると言われています。

「去る者追わず」と、このまま退職における課題を放置していては、企業にとって更なる損失を生むことになります。企業のリスクマネジメントの要素としても、離職に対する対策は急務であると考えます。

しかし実際の現場では

「せっかく採用した人材がすぐに辞めてしまう」

「これから活躍を期待していた人材が突然辞めてしまった」

など、人材の流出に対する課題は大きいものの、向き合うことができていないというお声をいただきます。

人事ご担当者様の日々の業務内容は多岐にわたり、外的要因にも左右されることも多く多忙を極められているかと思います。

そこで今回のセミナーでは、ラフールが今まで蓄積してきたサーベイデータを用いて、従業員のホンネの部分を把握し、人事ご担当者様が効率的に離職リスク軽減のための対策ができるよう、データを有効的に活用した対策方法をお伝えいたします。

日時

2021年5月13日 (木) 13:00〜13:45
2021年5月25日 (火) 10:00〜10:45

※上記以外の日程がご希望の際は、調整させていただきますので、下記のフォームよりご指定下さいませ。

参加費

無料

会場

オンラインでのセミナーとなります。
お手元にPCのある環境であればどこでも可能です。

以下必要事項ご入力のうえ、セミナーへのお申込みをお願いいたします。

お申し込み

下記のフォームより必要事項を入力の上、送信してください。