昨今の新型コロナウイルス感染症拡大により、日本全体に大きな影響が及び、その対応に追われた企業様も多いかと思います。

まだまだ、終息が見えない状況ではありますが、アフターコロナ時代を迎えるにあたり、企業や個人の生活様式は徐々にではありますが変化しています。

その中で懸念されているのが、今後の見通しが立たない部分や変化に対する不安から起こる「社員のメンタルの不調」です。
「コロナ鬱」という言葉や、テレワークが解除され出社する人が増えたことによる「出勤再開うつ」という言葉が度々メディアで注目されるようになり、今の状況を乗り切るための個人だけでなく企業もメンタルヘルスケア対策と向き合う必要性がでてきました。

そのような状況下で注目を集めるのが、組織/社員の状況・状態を把握できる「サーベイツール」。
多くの企業様が導入を進めている『サーベイ』がなぜ今、求められ、どのような真価を発揮するのか。

現代の企業におけるサーベイの必要性、生産性の高い組織づくり、その先にあるメンタルヘルスケア対策までを今回のセミナーではお伝えいたします。

日時

2020年9月17日(木)  17:00〜17:30

※上記以外の日程がご希望の際は、調整させていただきますので、下記のフォームよりご指定下さいませ。

参加費

無料

会場

オンラインでのセミナーとなります。
お手元にPCのある環境であればどこでも可能です。

以下必要事項ご入力のうえ、セミナーへのお申込みをお願いいたします。

このセミナーは終了しました。